不用品回収の費用について

師走に入ると、家の大掃除をやらなくてはいけないと気が焦ってしまった経験は誰にでもあるのではないでしょうか。不用品回収のことなら神戸のどこでも大掃除は、普段の掃除と異なってやるべき作業も多くなるので家族全員の協力が必要不可欠。大掃除になると必ずと言って出てくるのは不用品ですね。何年も使っていない電化製品や家財道具などが出てきます。ところが、回収が面倒なのでそのまま眠らせているご家庭もきっと多いはず。さらに気になる部分は回収に掛かってくるお金ですね。そこで、不用品回収の方法と大まかな費用について紹介します。まず、初めに不用品は、役所に依頼する方法と専門業者に回収してもらう方法に分けられます。それぞれメリット・デメリットがあります。役所は、家電リサイクル法に該当する品目や爆発や引火する危険性があるものは回収してもらえません。兵庫県で不用品回収といえば、神戸のどこが回収できないものは、自治体の排出ルールによって異なってきます。そして気になるのは回収費用ですが、役所の場合は1品目につき1,000~2,000円程度で回収してもらえるため、比較的リーズナブルです。しかし、回収日があらかじめ決まっているので排出したい時に融通が利かないのがデメリット。次に、専門業者に回収を依頼する場合は、品目によっても異なりますが、家電や家具は1つにつき5,000~10,000円と割高になってしまいます。業者によっては、さらに解体費用なども加算される所も。しかし、危険な物であっても回収してくれます。不用品の種類によって、役所に依頼した方が安く済む場合と専門業者に依頼しないと回収できないケースがあるので、見極めることで費用を抑えることができますよ。また、地域によっては、無料回収キャンペーンも実施しているのでお得です。確かに不用品処分は、手間と費用が掛かってしまいますが、思い切って整理することで見違えるほどに部屋がスッキリとなりますよ。