不用品回収なら、大型でも可能

つい先日、家庭にある大型不用品を処分しました。不用品回収で困った時、神戸ではとんでもない10年以上使用していた「冷蔵庫」になり、ある業者に持って帰ってもらいます。最初、我が家では、冷蔵庫のようの大きな電化製品を何処に捨てるか迷ったものです。粗大ごみとして処分するにも、配達する事が大変です。重さもありトラックもないため、1週間ほど悩んでいました。そんな時、近所の人に相談した所、ある不用品回収業者を紹介してもらいます。近所の人が言うには、この業者は基本料金が安く料金も低めみたいです。さっそく、清掃して片付けて、神戸のゴミ屋敷がここにも電話をして「冷蔵庫の処分を相談したい」と話しをしてみました。対応したスタッフは、女性でしたが、見積もりから時間帯、処分する人数などを教えてもらいます。対応の好感からいい業者と判断したため、冷蔵庫の処分を依頼する事にしました。翌日、家に午前10時ぐらい不用品回収業者2人が駆けつけてくれます。電話で話した用件を確認した後、2人は台所に入り大型冷蔵庫の前へ。ドアを開き、中に何も入っていない事を見て外に運ぶ作業を始めました。重量がある不用品ですが、スタッフ2人は上手に持ち上げて勝手口から外に出します。床や壁に傷が行かないよう丁寧に運び、トラックに載せて行きました。作業時間は、不用品回収の業者を神戸でもとても探すのが約30分ぐらいで早い処分に満足出来たものです。帰り際に、料金を払いお礼を交わすと気持ちがスッキリしました。