不用品回収は役所がリーズナブル

大掃除や断捨離をしていて、ソファーをはじめ大型不用品の処分に困った経験がありませんか。こんなに粗大ゴミが神戸で回収されるとそんな時は役所に依頼するとお手頃な代金で回収してもらえます。回収料金は自治体によっても変わってきますが、ソファーなどの大型の物であっても1点につき3,000円以内とリーズナブルなのが特徴。ちなみに、長年使わなくなった布団を役所に依頼したところ1枚500円で回収してもらえました。役所での回収は、料金がリーズナブルなのが最大のメリット。1個だけ大型の不用品を排出したい時に向いてますね。
不用品回収の業者を神戸でもどうして役所に回収を依頼する時は、事前に自治体の回収センターに依頼し予約する必要があります。回収は基本的に週に1回と決められていますが、自治体によっても変わってきますので、不用品を排出したい時は事前に問い合わせをしておくとスムーズに回収できます。回収料金は、コンビニなどで「大型ゴミ処理手数料シール」などを購入し不用品に貼り付けて指定された場所まで排出します。排出場所までは、自分で運搬することになります。神戸のゴミ屋敷はとても清掃や片付けが上手いともデメリットは、リサイクル家電など回収しない物もあり、あまり融通が利かないことです。これは自治体によってルールが異なってくるのでお住まいの役所に問い合わせをしておくと良いです。役所での回収は1家庭につき1個までと決められてるケースが多いので、不用品が大量にある場合は専門の業者に直接依頼した方が手っ取り早いです。専門業者は回収料金が高いイメージがありますが、お得なパックも用意してあるので引っ越しなどで不用品が大量に発生する場合は費用を抑えられることも。搬出作業も行ってくれるのでお年寄りなど足腰の弱い方でも安心ですよ。役所や専門業者にそれぞれメリット・デメリットがあるので排出する量によって選択するとスムーズに回収できます。